<< スッキリ。 | main | どう考えても。 >>
2017.09.07 Thursday

遂に。

再び書き始めます。

突然ですが先日『Steely Dan』の「Walter Becker」と言う1人のギタリストがこの世を去りました。

私が楽曲に携わる上で彼等から受けた影響は計り知れません。
寧ろ彼等が居なければ私の選択肢にスタジオミュージシャンと言うのは無かったと思います。
それくらい私の中に彼等の音楽は深く深く刺さってます。
書きだしたら終わりが見えないのでこれ以上は書きません。
再びblogを書き出したと言う事がその事の大きさを表しているとご察し下さい。
近年、私がモロに影響を受けた方々がいよいよ減って来ています。


本当は文字にもしたくないですが、もしクラプトン公が他界された時は音信不通になると思いますのでご容赦下さい。


そして今日と言うキリの良い日を境にまたblogを綴って行きたいと思います。
コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
- Facebook page -
Little World Official Facebook
- YouTube -
Little World Official Channel
- Twitter -
Little World Official Twitter
- Little World Live Information -
2018/5/1 吉祥寺 Planet K        
Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
        
Search this site.